●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
「うまくサイズを合せにくい!」
~丸メガネのサイズの秘密~
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

メガネには、
サイズというものがあります。

世の中では、
「メガネのサイズが合わないよ」
と言うとき、
いくつかの意味で言われています。

A.総横幅
 (メガネ全体の横幅と、
  顔が合っているかどうか)

B.レンズサイズ
 (レンズ1枚の横幅が
  どのくらいの長さか)

C.フレームPDサイズ
 (レンズ1枚の横幅に、
  鼻幅をプラスした数値)

いきなりややこしいお話ですが、
A.は、
『メガネそのものの横幅サイズ』
です。
レンズと鼻パーツ、
そして両サイドのパーツを足した
まるごとの横幅ですね。

B.は、『レンズ1枚の横幅のサイズ』。
目に対して、
これが大きいとか小さいとか、
かける人によって
「なんとなく馴染むサイズの
 長さの範囲」
は、あるていど決まってきます。

C.は、
『レンズ1枚の横幅に、
 鼻幅をプラスした数値』
です。
この「長さの合計値」のことを
「FPD(フレームピーディー)」
といいます。
かける人の、
目と目の間の幅の長さのことを
「PD(ピーディー)」といい、
メガネのFPDの長さを、
かける人のPDの長さと
合わせて行く必要が
あります。
(メガネをかける人のPDが66ミリなら、
 FPDは66ミリから70ミリくらいが
 おすすめです。
 68ミリなら、
 特にしっくり来る雰囲気に
 なることが多いです)

ここで問題になってくるのが
PDというサイズです。
目と目の間の幅の長さ。
日本人平均では、
男性が66ミリ、
女性が64ミリといわれます。

メガネフレームのFPDのサイズが、
メガネをかける人のPDと
適合しているかは、
確認していく必要があります。

と、ここまでは、
たいていの眼鏡屋さんの
情報サイトなどで
おなじみのお話なのですが、
さらに重要なお話があります。

眼鏡業界で流通しているメガネは、
ほとんどが、
Mサイズのみで作られている
ということです。

目と目の間の幅がPDといいますが、
男性向けのメガネは66ミリ、
女性向けは64ミリの幅の目に向く
メガネのデザインが最初からされている
という意味です。

ほとんどのメガネは、男性は66ミリ、
女性は64ミリの幅の目でかけたとき、
もっとも美しく馴染むように
計算して作られているということ。

これですと、
PDが68ミリや70ミリの
「LサイズのPDを持つ人」。
PDが72ミリや74ミリの
「LLサイズのPDを持つ人」。
あるいは、
PDが62ミリや60ミリの
「SサイズのPDを持つ人」。
PDが58ミリや56ミリの
「SSサイズのPDを持つ人」。
そういった人たちは、
大人向けデザインのメガネを
きれいにかけこなすことが
難しくなります。

丸メガネの世界でも、
たいていのメガネは、
MサイズのPDの人向けに
作ってあります。

当店アイトピア発祥のアイデア
としまして、
PD70向けやPD72向け、
PD60向けやPD56向け
というLサイズやLLサイズや
SサイズやSSサイズの
顔を持つ人は、
これまではなかなか
「ピッタリと合う感じのメガネ」
には巡り会えませんでしたが、
福井県鯖江市に当店企画にて
特注オリジナルのメガネフレームを
製作しています。

さまざまなサイズ設定にした
メガネデザインの世界。
ぜひ一度ご体験くださいませ。

追記
B.の、『レンズ1枚の横幅のサイズ』
ですが、
目と目の間の幅が62ミリの人でも
66ミリの人でも70ミリの人でも、
目の大きさそのものは
人間そこまで変わりません。
ですので
「レンズ1枚横幅40mmくらいの
 小さい径の丸メガネをかけたい!」
といった要望を持たれるかたは
多いものです。
当店アイトピアでは、
レンズサイズ40ミリで鼻幅が30ミリ
(FPD70ミリサイズ、LサイズのPD向け)

レンズサイズ40ミリで鼻幅が20ミリ
(FPD60ミリサイズ、SサイズのPD向け)
のような、
さまざまなサイズバランス
(レンズサイズと鼻幅のサイズバランス
という意味)
の丸メガネを取りそろえています。

*************************

要約

★このページでは、
 メガネのサイズに関する情報を
 詳しくご説明しています。
 以下のポイントが重要です


1.メガネのサイズの種類と意味

A. 総横幅
  メガネ全体の横幅。
  顔全体に合っているかどうかの基準。
B. レンズサイズ
  1枚のレンズの横幅。
  目と比べて大きいとか小さいと感じる。
C. フレームPDサイズ
  レンズ1枚の横幅に、鼻幅を加えた長さ。
  かける人のPDと合わせる必要がある。


2.PD(ピーディー)について

PDは目と目の間の幅の長さを指します。
男性の平均は66ミリ、
女性の平均は64ミリ。
ほとんどのメガネは
この平均PDに合わせて
デザインされている。


3.メガネのサイズ設計

大半のメガネは「Mサイズ」で作られており、
男性向けは66ミリ、
女性向けは64ミリに最適化されている。
しかし、PDが異なる人々
(例えばPD70やPD56など)には、
通常のメガネが
うまくフィットしないことがある。


4.特別企画のメガネの提案

福井県鯖江市に
メガネ発注するこのお店では、
特注のメガネフレームを製作し、
さまざまなPDに対応したメガネを
提供しています。
PD70向けやPD60向けなど、
より適切なフィット感を求める顧客に
対応しています。


5.レンズサイズの調整

目の大きさ自体は
個人差があっても
それほど変わらないため、
異なるPDにも対応できるよう、
さまざまなレンズサイズと
鼻幅のバランスを提供しています。
この文章は、
メガネを選ぶ際に重要なサイズの考え方や、
特別企画の生産のメガネの
利点について提案されています。