TOP 大阪府・メガネのアイトピア
マスクとメガネで耳がすり切れ…対策
『ハットストラップ』
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには


マスクを付けているとき、
メガネもかけますと、
耳の上のあたりが
ちょっと痛くなりやすいです。

マスクのひもが
だんだんこすれてくると、
皮膚が赤くなってきたりもします。

当店アイトピアにて
仕入れしていませんが、


『ハットストラップ』という道具を
手に入れてきて
マスクに取り付けたら、
メガネをかけながら
マスクを付ける人には
けっこう使いやすくなるかと思います。

『ハットストラップ』は、
グーグルなどで検索していただければ
いろいろ出てきますが、
先っぽがクリップ状になったもの。

これをマスクのひもにつけて、
ストラップを絞れば、
耳に引っかけなくても
マスクを顔につけることができます。

●マスクを耳にかけたくないときは、
 ハットストラップを絞ったまま
 ひもを耳の下にずらします。
 絞れていればマスクは落ちません。

●マスクをちょっと外したいときは、
 ひもを耳の下にずらした状態なら、
 マスクも下にずらして固定できます。

●食事などのときなど
 マスクを下に下げたいときには、
 ハットストラップの絞りをゆるめれば、
 ペンダント状にして首からダラーンと
 マスクを下げられます。
 そのままマスクを首の後ろに回してしまえば、
 マスクと机が接触する、なんてこともなくなります。

ハットストラップは、
アウトドアのブランドのお店などで、
¥500〜¥1000くらいで販売しています。

*こういうお話は、
動画をアップしてご説明のほうがよいですが、
残念ながらそういうスキルはありません・・・


メガネと道具
のページに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。