TOP 大阪府・メガネのアイトピア
おしゃれなウスカルのセルフレーム、
「フォクシス」が登場
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ



強度近視のウスカルセルフレーム、
小顔向けサイズの「フォクシス」とは



ウスカルメガネフレーム、
それは強度近視の厚いレンズを薄く軽く、
快適にするメガネフレーム。


そのウスカルフレームから、
やや小顔のかたに適した
サイズのセルフレームが
また登場してきました。

追加事項 2015年12月に、
フォクシスのニューカラーが追加で入荷しました。
くわしくは下をどうぞ

おしゃれなセルフレーム
フォクシスとは


メーカー参考小売価格 ¥26000+消費税


モデル名は
フォクシス(Foxis)」
です。


小顔向けのサイズ、 43□20にて、
一気に
10色のカラー展開
堂々の登場です。










モデル名に「フォクシス」と付けた由来は、
もちろんキツネ(フォックス)から来ていますが、

以前にリリースしましたスペースキャット
ベースにして、
さらに小顔のかたに向けたモデルのため、
動物由来という共通点を持たせています。


他で使われていそうで
あまり使われていない名前…

当方からのオリジナルフレームのネーミングは、
そういったものが割合に多いです。


「フォクシス」の
フレームサイズは、
43□20
で、
そのサイズは、


43□20 → 日本人のやや小さめのPDと
やや小顔のかたに対応

       
目の中心と目の中心の間の幅(PD)が
59〜63ミリの人向けです。



フォクシス

フレームサイズ

43□20
(フレームPD63)




(↓クールアンバーレッド)


(↓ブラック)


(↓ヘーゼルブラウン)


(↓ラインターコイズブルー)


(↓ライトスカーレット)





今回、10色ものカラーを導入することで、
圧倒的な選択肢をご用意。


赤系、青系、茶色系、ピンク系など、
さまざまな系統のカラーで、
すぐれた色合いのセル生地を使用し、
きわめて多くの性別・年代・趣向に対応。


腕のパーツ選びも入魂のチョイスを行い、
フロント腕が別々の色で、
しかも調和しているという
理想のかたちを目指しました。




(↑ダークネイビーライン)


(↑ビールブラウン)


(↑ダークピンク)


(↑ブラウンスミレ)


(↑シルキーピンク)

 * どの色も限定生産ですので、
   発売元で完売になれば、
   順になくなっていきます。


追加事項

2015年12月に、
フォクシスのニューカラーが追加で入荷しました。





フォクシス
カラーデータ  43□20
・カラー 225-8231 クールアンバーレッド
・カラー M59-551  ブラック
・カラー 224-1766T クールヘーゼルブラウン
・カラー 206185T  ラインターコイズブルー
・カラー TL3838 ライトスカーレット
・カラー TK-0053 ダークネイビーライン
・カラー L8400T ビールブラウン Sold Out!
・カラー D13318T ダークピンク
・カラー K10-020 ブラウンスミレ
・カラー L1523T シルキーピンク

フォクシス 2015年12月追加分
・カラー X10-1111T ディープピンク Sold Out!
・カラー L1139T  クリアピンク
・カラー CA195T クールメタルピンク
・カラー L81178T  コーヒーブラウン
・カラー M59-037T クリアミッドグレー





5種類のニューカラーは、
左にてご紹介となっています。




↑ ディープピンク
カラー X10-1111T

フロントは深みあるピンク、
腕はダークピンク

↑ クリアピンク
カラー L1139T
フロントはクリアーなピンク、
腕はベージュと紫のクリア系の色




↑ クールメタルピンク
カラー CA195T
フロントはクールなメタルピンク、
腕はダークグレーにピンクの貼り合わせ

↑ コーヒーブラウン
カラー L81178T
フロントはコーヒーブラウン、
腕はコーヒーブラウンの流紋模様


↑ クリアミッドグレー
カラー M59-037T
ベーシックなクリアグレーです。




10種類のカラー


それでは、10種類の各カラーを
ご説明していきましょう。

色の1つめは、
クールアンバーレッドです。


琥珀(こはく)の英名をアンバーといいまして、
アンバーレッドとはベージュがかった赤を指します。

このクールアンバーレッドは、
どこか涼しい(クール)風合いが感じられます。

ビンテージ風フレンチともいえるこの配色ですが、
クールの風合いの秘密は、
表面にわずかに配されたクリアパープルの色目と、
裏地に配されたクリア生地です。

これらの色の組み合わせにより、
涼しくもあり暖かでもあるという二面性を持つ
微妙な風合いに。







二面性を持つ複雑な張り合わせ生地




2つめのカラーは、
ブラックです。

ものいわぬシンプルな黒。
もっとも基本的な、
セルフレームの代表とも言える色です。






黒です





フォクシスの3つめのカラーは、
クールヘーゼルブラウンです。

単純な薄茶色(ヘーゼルブラウン)かと思いきや、
この色にも張り合わせ素材が。

フロントがパープルとオレンジがかった薄茶。
腕はオレンジの墨流しと呼ばれる、
液体を流し込んだかのような
独特の技法によるカラーリングが施されています。

素肌を美しく見せる色です。






クールヘーゼルブラウン





4つめのカラーは、
ラインターコイズブルー。

やや暗めの、
ターコイズブルー(トルコ石の青)ですが、
よく見ると細かな黒の横ラインが
入っているのがわかります。

ターコイズ単色では、やや明るすぎるので、
黒のラインを入れてシリアスなラインに脚色。

腕は、淡いターコイズのマダラ模様を使用。
クリア生地に、フロントとまったく同じ系統の
ターコイズ・ブルーを
こころもちグレイッシュにブレンド。

透明感ある組み合わせとなっています。






ラインターコイズブルー



腕は淡いクリアターコイズ系の色





次なるカラーは、
ライトスカーレット。

フランスの色鮮やかなセルフレームに時々見られる、
底抜けにクリアで鮮やかな色合いです。

このフォクシスの、
丸みを帯びたスクエアフォックスの玉型に馴染みます。

スマートに軽快に見える、
スタイリッシュな赤色でしょう。








ライトスカーレット、
あざやかにしてやわらかい
赤色系統の色





6つめのカラーは、
ダークネイビーライン。

メタリックな質感をもつ濃いネイビーを、
横流れ模様で走らせた
アートを感じさせる一品。

重厚感と若々しさを併せ持つ、
メガネに向いたすばらしいカラーだと言えましょう。








ネイビーブルーの横流れ





そしてビールブラウン。
ビール瓶のような深みあるクリアな茶色ですが、
フロントはビール茶で、
腕はライトブラウンのドット柄。

細かな点々が規則的に並んでいる、
抜け感のある軽やかなるテイスト。







SOLD OUT!

ビールブラウン、
腕はライトブラウンのドット柄となっています





7つ目の色はダークピンク。

わずかに波打った、
グレイッシュなクリアピンクのフロントに、

腕はストライプの
ダークなピンクの素材を選択。

日本人の肌の色によく映える、
グッドチョイス・カラーです。








ダークピンク、
腕はストライプのダークピンクとなっています





ブラウンスミレなるカラーも見逃せません。

フロントは、やや赤みがかったブラウンで、
裏面に淡いスミレ色をチョイス。

青みがかったピンク……
スミレ色の可憐さが、
フォクシスのセルフレーム・フォルムに
あらたなる息吹を与えています。








ブラウンスミレ、
裏面がすみれ色です。





最後9番目のカラーは、
シルキーピンクです。

絹のような淡いピンクに、
腕はベーシックなピンクを配置。

顔にかけてみれば、
机に置いたときよりもナチュラルに見えるという
セルフレームによく見られる現象を考え、
バランスを考えて選んだ色となっています。








シルキーピンク、
フロントは淡いピンク、
腕はピンクです。


フォクシス
各カラー紹介
43□20サイズ

↑ クールアンバーレッド


↑ ブラック


↑ クールヘーゼルブラウン


↑ ラインターコイズブルー


↑ ライトスカーレット


↑ ダークネイビーライン


SOLD OUT!

↑ ビールブラウン


↑ ダークピンク


↑ ブラウンスミレ


↑ シルキーピンク
写真撮影 岡本 真行

フォクシス 2015年12月追加分
各カラー紹介
43□20サイズ
↑ ディープピンク

↑ クリアピンク

↑ クールメタルピンク

↑ コーヒーブラウン

↑ クリアミッドグレー
写真撮影 岡本 真行

強度近視用のおしゃれなメガネフレーム
のコーナーの目次に戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)