TOP 大阪府・メガネのアイトピア
レンズを小型で作るために設計、
ウスカルフレームのフィリアとは
●● トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには ●●


『36ミリサイズ』の小型レンズで設計。
ウスカルフレームのフィリアとは

ウスカルメガネフレーム、
それは強度近視のレンズを薄く軽くする目的で、
レンズが小さくなるように祈りをこめて
フレームを設計・デザインした
機能性を重んじたメガネフレーム。

そんな強度近視のウスカルメガネフレーム
から、

「フィリア」
なる名前の、レンズを特に小さく入れるために設計された
メタルフレームが登場しました。


優雅な形状のウスカルメガネ
フィリアが登場

FPDサイズ 基本64


メーカー参考小売価格 ¥27000+消費税


フィリアは、36ミリ径という小径のレンズで
作製できるようデザインされたウスカルフレームの中でも、
レンズ周辺に「スキマ」を巧みに配置することで、
「軽さ」と、「サイズ的な余裕感」を出すことを
テーマにしたモデルです。

四角形(スクエア)系のレンズ型のため、
36ミリ系レンズの割には視界も広めに感じられます。

デザイン全体にも工夫をしまして、
コンテンポラリー(現代的)な
構造建築のイメージを目指し、
機能的な新世代のウスカルメガネとして
仕上げています。



腕はこころもち広めのカットで作製。
じゅうぶんな弾性を持つ、
ベータチタンによる安定感ある掛け心地を
保証してくれるでしょう。


穴空きフレームとして有効なデザインにするためには、
「全体的に調和したデザイン」であり、かつ、
前衛アートな「どこか異化を感じるシェイピング」
をしている必要があります。

「フィリア」のフロントシェイプは、
鼻側が下部に。
耳側は上部に。
それぞれスキマを設けることで、
36ミリのレンズという条件の中で、
最大限に自然な雰囲気を出すことに成功しています。

鼻幅が28ミリということで、
横幅36ミリ径のレンズとの組み合わせで、
36□28となり、フレームPDは64ミリとなります。

つまり、目と目の幅(PD)が64ミリの人用のメガネとなります。

日本人女性の平均的なPDサイズが64ミリなので、
とても多くのかたに適合するウスカルメガネとなります。

目と目の幅が、60ミリから64ミリのかたに、
適合することでしょう。


腕の張り出しも、じゅうぶんにとってあります。
そのため、
顔幅の割に
PD(瞳孔間距離)が小さめ、
というかたにも対応力が高い

フレームです。


ウスカル会」のオリジナルフレームとして、
リリースされています。
福井県鯖江市の、
チタン製のメイドインジャパン。


モデル名は、
Fillia (フィリア)
です。




ウスカルフレームとしては「スキマ」の配置に
こだりを持つフレームデザイン
(画像のフィリアは、カラー1 ツヤありチョコブラウン です)



横から見れば、チョコレートのように見える
角張りの妙を活かしたデザインでもあります
(画像のフィリアは、カラー1 ツヤありチョコブラウン です)



自然に見えるスキマが、ウスカルフレームとしての
機能性を物語っています
(画像のフィリアは、カラー1 ツヤありチョコブラウン です)



鼻パッドの配置。フレームカラー。先セルの色。
各所のボリュームと色合いを機能的に構成
(画像のフィリアは、カラー2 ツヤありベージュ です)


色は4色を作りました。

「この形状のフレームで合う色というと、どんな色かな」
ということで選んでいますので、
けっこう似た色が出てきてしまいましたが、
だいたいこのフィリアのフォルムに調和する色というと、
このあたりでしょう。


コンテンポラリー(現代的)な
構造建築のイメージでチョイスの4色。


カラー1 が、ツヤありチョコブラウン。
カラー2 が、ツヤありベージュ。
カラー3 が、ライトアーモンドマット。
カラー4 が、ツヤありアンバーブラウン。

微妙に違う4つの色達は、
選ぶのに迷うほど、すべての色が
このフィリアのデザインとの
調和を見せています。



フレームサイズの、
36□28 というスペックは、
鼻側下端と耳側上端の穴空きのスキマによって、
ウスカルの中でも特にレンズを薄く作れる部類に。

近視の度数が10D以上のかたにも
おすすめできるウスカル効果を
見込むことができます。

フレームサイズ
36□28


カラーデータ    フィリア

●36□28サイズ
・ツヤありチョコブラウン カラー1
・ツヤありベージュ カラー2
・ライトアーモンドマット カラー3
・ツヤありアンバーブラウン カラー4


ツヤありチョコブラウン




ツヤありベージュ




ライトアーモンドマット



ツヤありアンバーブラウン


4種類の調和を旨としたカラー


それでは、
フィリアの4つのカラーについて
見ていきましょう。





まずはカラー1 の ツヤありチョコブラウン。
チョコレートと同じ、
橙色(だいだいいろ)の系統の
ブラウンカラーとなっています。







つぎにカラー2の ツヤありベージュ。
シンプルで繊細な風合いの、
グレーがかったかのように見えるベージュです。







さらにカラー3の ライトアーモンドマット。
ピンクベージュのようにも見える、
優雅なトーンの色です。







そしてカラー4の ツヤありアンバーブラウン。
赤茶色系統の濃い色ですが、
カラー1のチョコブラウンとけっこう似たトーンの色です。
このフィリアのフォルム・形状ですと、
こういった色が最適解となるカラーのため、
似合う色を発注していくと、
自然とこうした暖色系の色ばかりとなりました。
カラー1 チョコブラウンよりは、
このアンバーブラウンは赤みがかった
大人の色気を、より強く感じさせるカラーです。






ツヤありチョコブラウン、
チョコレートのトーンの茶色です



ツヤありベージュ、
グレーがかったベージュです



ライトアーモンドマット、
マット加工で、優雅さを引き出したテイスト。



ツヤありアンバーブラウン。
赤茶色をツヤあり加工で仕上げた大人の色。


フィリア
各カラー紹介


ツヤありチョコブラウン (1番カラー)



ツヤありベージュ (2番カラー)



ライトアーモンドマット (3番カラー)



ツヤありアンバーブラウン (4番カラー)
正面写真 : 岡本 真行

強度近視用のおしゃれなメガネフレーム
のコーナーの目次に戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

●● トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには ●●
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)