TOP 大阪府・メガネのアイトピア
大阪で・深視力の検査と練習を
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ

深視力検査・練習器とは

ある人の目が、
遠近感をどれだけ正確に見ているか
ということを調べるのにはいろいろな検査法があります。

その代表的な物のひとつが
「三桿法」と呼ばれる方法による深視力検査で、
運転免許のときもこの方法が実施されます。

それは、
眼前のある距離に垂直に立った3本の棒を見せて、
その遠近感を動的にテストする方法であり、
実際には、この写真のようなものを使用します。




A.
箱の中にある棒の動きを見て、

B.
3本の棒のうち中央の棒が手前から奥へ、
あるいは奥から手前に動くのを見て、

C.
3つの棒が並んだと思ったら、棒の動きを止め、

D.
その3本の並び具合で、その人の遠近感を検査する。

というものです。


(これがうまくできない人の場合には大型や2種免許をもらえませんので、
いわば生活にかかわってくるわけです)

これを正確に見れるかどうかということは、
下記のようなことによって決まってきます。


1.近視、遠視、乱視などが正確に矯正されているかどうか。

2.最も高次の両眼視機能である「立体視」が良好であるかどうか。

3.慣れの問題



当店では、上記の検査を精密におこない、さらにこの深視力検査のための三桿法の検査器を設置しています。

ですから、納得がいかれるまでテストも練習もしていただけるのです。

 * なお、検査をしないで練習だけするというのは、眼の立体視機能を把握しないままにそれを
行なうことになり、望ましいことではありませんので、当方では検査をせずに練習のみをしていただく
というのは、受け付けておりません。
 ただし、当店で深視力のためにお作りしたメガネなら、後日に練習にだけご来店いただくのは、
歓迎でです。

なお、当店では予約制にはしていませんので、いつおこしいただいてもけっこうですが、

 ・先客さんがおられましたら、少しお待ちいただきますので、時間に余裕を持っておこしください。
 ・閉店は7時半ですが、検査をご希望のかたはなるべく6時半までにおこしください。
 
〜PS〜
当店でお作りした深視力の出るメガネで、これまでに多くのかたが、
運転免許の試験での深視力テストに合格しておられます。

〜検査料金について〜

深視力の試験のための検査につきましては、
検査料金を¥5000(税込)いただいております。
ただし、メガネ一式またはレンズ一組を
ご注文いただきました場合には、
検査料金は無料になります。

大型や二種の免許を、初めて取得されるかたへ

・大型や2種の免許を取ろうとして教習所へ入学したはいいけれど、
深視力がどうにもならない! ということで、入学したことを後悔するかたがおられます。
・教習所の入学のときの深視力テストでうまくいかない場合には、
何とかなるだろうという見込みで入学金を払ってしまうのではなく、
大学病院や詳しい検査をしてくれる眼科、
または深視力メガネ研究会の会員店で検査を受けるなりしてから、
教習所に入るかどうかを決めるのがよいと思います。

このコーナーの目次ページ
深視力検査
に戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)