TOP 大阪府・メガネのアイトピア
さらなる挑戦、
丸メガネのツブラIIとは
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ


丸メガネ・セルフレームの
ツブラ伝説に続編が誕生、
その名もツブラIIです



丸メガネのセルフレームでのヒット作「ツブラ」に、
続編ともいえる伝説が追加されました。

さらなる改良を加えてリニューアル入荷。
モデル名は 『 ツブラ II 』 です。

当店アイトピアの設計による
新しいメガネフレーム
として完成してきました。


あの丸メガネ『ツブラ』に、
さらなる新作が登場!


一見すると、
ツブラと何も変わっていないように見えます。

しかし2つの点で、
チェンジポイントが存在しています。




2つの点で、チェンジ!




1つめのチェンジは、
カラーバリエーションです。


これまでのでのツブラでは
見られなかったカラーを、
いくつか採用して新登場。







そして2つめのチェンジポイントは、
ブリッジ部分に
に工夫をこらしていることです。






新入荷のカラーが!


セルフレームは、
一枚の『アセテート』と呼ばれる
プラスチック樹脂の板を
切り抜いて作られます。


ツグラのブリッジ部分は、
アセテート枠では珍しい一山ですが、
2枚のアセテート樹脂を
貼り合わせて作られます。

鼻あて部分の厚味をつけるためには、
それだけの手間がかかるのです。

これまでのツブラでは、
2枚のアセテート樹脂は、
同じ色の素材同士を
貼り合わせていたのですが・・・・・・

今回のツブラIIでは、
鼻側に張りつけるアセテート樹脂の板に、
別の色を使用しています。

百聞は一見にしかず、
画像を見てみれば、
鼻に近い部分だけが、透明感のある
まったく別の色であることに気づきます。
これにより鼻あての外観の重苦しさがなくなりました。


そして、さらにもう一つ……
ブリッジを正面から見た太さを、少し細くして
軽快なイメージを演出しました。

従来のツブラよりもよりスマートになった
ツブラII、
堂々の新登場です。


メーカー参考小売価格 ¥27000+消費税





オーソドックスな黒です。




鼻部分に変化が!
フロントとは別の色を使用しました。




これまでのツブラにもあった色の、
黒やコーヒー茶も、
鼻部分のマイナーチェンジをして新入荷ですが、

これまでのツブラにはなかった色も、
新色ということでいくつか入荷しています。

サイズは 42□24 というサイズで、
目と目の間の幅のサイズが
62〜66ミリの人に好適です。


カラーデータ    ツブラII

               サイズ42□24

・カラー 黒   (M59-551)
・カラー コーヒー茶 (L8400)
・カラー クリアブラック (L93533)
・カラー 濃い茶マダラ (16519)
・カラー 茶色マダラ (VGS127)
・カラー ウォームグレー (R22-026)
・カラー ホーンベージュ (64116)
・カラー グレーグラデ (TN-0202)




上から順番に、
黒、コーヒー茶、クリアブラック、
濃い茶マダラ、茶色マダラ、
ウォームグレー、ホーンベージュ、
そしてグレーグラデです。



上から、
黒、コーヒー茶、クリアブラックです。

とくに黒と、
クリアブラックはよく似ています。




つづいて
濃い茶マダラ、茶色マダラ、ウォームグレーです。

ウォームグレーはツブラにもありましたが、
茶色マダラ系統は、
これまでのツブラにはない、
新色となります。



そして、
ホーンベージュ、グレーグラデです。

ホーンベージュは、
水牛のツノの柄を模した、
やわらかなグレーベージュのトーン。

グレーグラデは、
上半分がダークグレーで、
だんだんと下に行くにつれて色が
うすいグレーになっていくという、
伝統的なセルフレームのカラーリングを採用。

それぞれがぞれぞれの個性を持っています。





黒は、
鼻部分以外は完全な黒という
基本的なカラーです。






コーヒー茶は、
ブラウン系統の中でも人気のあるカラー。

現代的な茶色なので、
スマートに見えます。






クリアブラックは、
透明感のある、限りなく黒に近いダークグレーなので、
パッと見には黒と似ているのですが、
上から見てみればすこしだけ薄い黒となっています。




濃い茶マダラと、
茶色マダラは、
似て非なるカラーバリエーション。

濃い茶マダラは、伝統的な茶色バラフと呼ばれる色。

茶色マダラは、
やや赤みを帯びた明るい色合いです。






ベージュホーンは、
肌の色白なひとによく似合いそうです。




そして特筆すべきは、
丸メガネセルフレームで初登場のグレーグラデ。





上から徐々に薄くなっていくグレーのトーンが、
クラシカルにして現在を表現する、
格好のスパイスとなっています。





ほのかなグレーの差し具合が、
ボリュームを軽く、若々しく繊細に
見せてくれることでしょう。








丸メガネ
のコーナーに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)