TOP 大阪府・メガネのアイトピア
丸メガネのセルフレーム、
アンティークなマルトロを限定生産
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ


丸メガネのセルフレーム、
アンティークな「マルトロ」



限定生産にて登場、
「マルトロ」なるモデル名の
アンティークな丸メガネが
入荷してきました。


アンティークなマルトロ


ボリューム感ある
ゴツいスタイル・・・・・・。

抜群の「存在感」です。

古きよき時代の
アンティーク・セルフレームの
懐古感を忠実に再現。

それでいて
サイズ取りは、
現代の日本人に合いやすいように
目と目の間の幅を
やや広めに取る設定をしています。


一般の市販の丸メガネ…
特にセルフレームは、
当店取扱いの、丸メガネ研究会の
オリジナルフレームを除けば
フレームPDの広いモノが大変少ないのですが、

このマルトロは、
42□28で、広め設計ですので、
これを掛けて瞳孔中心がレンズの外側(耳側)
に寄ってみえてしまうかたは、非常に少ないです。





なかなかの広いめ設計
(画像はビール茶という色です)


マルトロは、
鼻部分のデザインと、
ブリッジ(中央のパーツ)のデザインで、
ボリュームを出して、

その分、両サイドから
腕にかけても、
じゅうぶんな太さでもってボリュームを設定。

本格的セルフレームで
ボリューム感あるアンティーク
の丸メガネの雰囲気を実現。

それがこの「マルトロ」です。




ブリッジ(中央のパーツ)の部分が
じゅうぶんにゴツい!

(画像はビール茶という色です)


このマルトロは
腕の配色を、
フロントと腕で変化させたものを
多く用意しています。


単一の「フロントと腕を同色」
のセルフレームもいいのですが、

全身同色のセルフレームが
向く色と、そうでないものが
色によって変わってくるという
都合があると感じましたので・・・・・・


製造コストがかかってしまうのですが、
フロントと腕を
別々の色にするべきと思った色については
思い切って別の色の腕を
素材を探してきて配分。

懐古調のイメージが
さらなる飛躍を遂げることになりました。

この丸メガネの一山のパーツは、
丸メガネ研究会』のオリジナルとして
開発されています。


色は
8色展開。

(ただし、限定生産のため、各会員店で
売切れ次第、1色づつ品切れしていきます)


今回の『マルトロ』は、
レンズの玉型は真円に近い楕円(だえん)で、
サイズは42□28で、
レンズ上下幅が39ミリとなっています。

フレームPDが70となっていますので、
PD(瞳孔間距離)が64〜70くらいの
かたに適合します。




人気の茶色カラー、
今回は茶色系統を特に多数
ご用意しています。
ビール茶以外にもまだまだたくさん。

(画像はビール茶という色です)



茶色からグレイブラウンに、
山吹色系のマダラまで、
充実したカラーリング。
しかも腕の素材の色を変化させたものも多数。

(画像はビール茶という色です)



フロントと腕を
別々の色にするべき色は別々ですが、
逆に同じ色にしたほうが味わい深い
と思えた色については
クラシックに同色にて工場に発注。

バッファローホーン系統の色をした
グレイ茶ホーンは、
その高級感ある質感を
あますところなく表現。




いっぽう、
フロントの上下でツートンカラーという、
希少な素材が手に入ったので、
茶マダラ→キハクという色名で、
マルトロに使用。

きわめて希少性の高い、
鮮烈なインパクトを
もたらしています。







バッファローホーンがかった色もライナップ、
シックでエレガント。
(画像はグレイ茶ホーンという色です)




ベージュを交えた、
いかにもアンティークな茶系カラーも。
(画像は茶マダラ→キハクという色です)





サイズ マルトロ
42□28



メーカー参考小売価格 ¥25000+消費税


色品番
ビール茶 L8400T
M59-551
グレイ茶ホーン 641116
茶マダラ→キハク 830645T
ダークグレークリア L92546T
チョコ茶 9012T
茶流れ H13-009
にぶい山吹流れ MK1129











ビール茶は、
正統派クラシックな雰囲気。




黒は、いたってシンプル…
ですが、マルトロのボリュームで
アンティークな重厚感に




ダークグレークリア、
やや軽快でありながら、
マルトロ特有のボリュームを保った色合い




ビール茶色


まずご紹介は、
「ビール茶」です。


マルトロのクラシック感を、
うまく表現した色です。






ビール茶は、
風味豊か。




黒はシンプル


黒は黒ですが、
マルトロのボリューム感あるデザインと
掛け合わせることで、
独自の風合いを獲得。





黒は
ひたすらシック






グレイ茶ホーン


グレーがかった、
バッファローホーンのカラーです。





グレイ茶ホーンは、
自然のイメージ




茶マダラ→キハク


べっこうのような
樹脂の質感を活かした色に、
茶色マダラの要素を混ぜ込んだ、
手の込んだつくりです。







茶マダラ→キハクは、
とにかくカッコイイ





グレークリアのダーク


黒系統よりはやや柔らかめの、
グレー系統の色です。





グレー系統は、
やさしくやわらか




腕は
グレー系統のグラデーションを
ひそかに採用



チョコ茶は


チョコ茶は、
腕の色がクリアテイストの茶色マダラ。

ビール茶よりは、
ほんのすこし赤みの強い茶色です。





チョコ茶は、
シンプルでオーソドックスな茶色です



腕は明るくクリアテイストな茶色マダラ



茶ナガレは
安定性の高いカラー



茶ナガレは、
色の濃淡が均一に近い、
安定したトーンを持つ茶色です。





茶ナガレは、
ナガレ模様が横に入った、安定した茶色です





山吹ナガレは
ややにぶい定番のカラー



山吹ナガレは、
色の濃淡が均一に近い、
安定したトーンを持つ山吹色です。
わずかに鈍(にぶ)いトーンの色です。





にぶい山吹流れは、
ナガレ模様が横に入った、にぶい山吹色です







黒のメガネで
いまいちど確認すると、

太目のフロントに
太目の腕…

バランスよく仕上げた
絶妙のスタイルが光ります。






丸メガネ
のコーナーに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)