TOP 大阪府・メガネのアイトピア
目と目の間の広い人に、
丸メガネのマドカを限定生産
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ




目と目の間の広い人用の、
フレームPDが広い
セルフレームの「マドカ」が入荷







今回、限定生産にて登場の新型、
「マドカ」なるメガネは、
目と目の間の幅の広い人用の
丸メガネのセルフレームです。





目と目の間の広い人のための
丸メガネのセルフレーム




丸メガネとは、たいていは
目と目の間の広い人にとっては、
かけずらいメガネであることが多いです。



一般の市販の丸メガネでは
当店取扱いの、丸メガネ研究会の
オリジナルフレームを除けば
フレームPDの広いモノがまずありません。




そんな世の中の、
世知辛(せちがら)い風潮に、
真っ向から挑戦した
のが当店アイトピアでした。







目と目の間に
広〜いパーツを使用!





これまで当店アイトピアは、
メタルフレームでは、
目と目の間の幅の広い人用の丸メガネを
開発してきました。

そして今回ついに、
本格的セルフレームで
目と目の間の幅の広い人用の丸メガネ
の開発に成功しました。

それがこの「マドカ」です。






目と目の間の幅が広い!
(この画像の色は茶色マダラです)








このマドカは、
“一山”と呼ばれる、
機能的な鼻パーツを採用。












セルフレームで一山にしますと、
製造コストがとてもかかってしまうのですが、
そこは思い切って
製造コストを惜しげもなく投入。












懐古調のイメージを守ったままで、
横に広〜いサイズのセルの丸メガネとして
完成しています。












この丸メガネの一山のパーツは、
丸メガネ研究会』のオリジナルとして
開発されています。










色は驚きの
14色展開。

(ただし、限定生産のため、
売切れ次第、1色づつ品切れしていきます)











今回の『マドカ』は、
レンズの玉型は真円で、
サイズは44□28で、
フレームPDが72となっていますので、
PD(瞳孔間距離)が68〜74くらいの
かたに適合します。








一番人気の茶色マダラカラーのほかにも、
多くの色がラインナップ。




茶色系統は3色をご用意、
似て非なるカラーリング。





黒系統の色も3色ライナップ、
シックで落ち着いた色合いです。




ベージュ系統の色は、
落ち着いた色です。










サイズ
44□28






メーカー参考小売価格 ¥27000+消費税





色品番
濃い茶色マダラ H13-009
濃いコーヒー茶クリア L8400
コーヒー茶クリア L81178
クリアブラック L93533
クロ流れ TJ4917V
クログレーグラデ TN-0202
グレーホーン 641116
ベージュホーン MH2975
濃い山吹色 MK1129
山吹色 VGS336
ウォームグレー NC8019
グレー横流れ R22-026
アーモンド茶マダラ VGS127
ヘーゼル茶ホーン 641091















山吹色系統の色は、
リッチなテイストを感じますね。




グレー系統の色は、
シブい風合いです。




赤茶色系統、
写真で見るより、目を引く色です。








定番ともいえる茶色




まずご紹介は、
「茶色の系統」です。




丸メガネのセルフレームの中で
もっとも定番ともいえる色です。




全14色の中の3色が茶色系統。




濃い茶色マダラ
と、
濃いコーヒー茶クリア
と、
コーヒー茶クリア
の3つです。







茶色系統の色は、
風合い豊かな色合いです。




茶色系統の一番目、
濃い茶色マダラです。




茶色系統の二番目は、
濃いコーヒー茶クリアです。




茶色系統の三番目は、
ややライトな、
コーヒー茶クリアです






黒系統はシンプルに




黒は黒で、
負けてはおりません。

メガネの産地、
福井県鯖江市の

粋(すい)を結集した品質を誇っています。




全14色の中の3色が黒色系統。




クリアブラック
と、
クロ横流れ
と、
クログレーグラデ
の3つです。









黒色系統の色は
ひたすら静かでシックな装い




黒色系統の1色めは
クリアブラックです。




黒色系統の2色めは、
黒流れです。




黒色系統の3色めは、
クログレーグラデです。




自然主義のグレーホーン




グレーがかった、
バッファローホーンの風合い
を模したセル生地を使うと、
このような丸メガネになります。




全14色の中の2色がグレーホーン系統。




グレーホーン
と、
ベージュホーン
の2つです。






グレーホーン系統は、
自然のイメージを重視した質感です



グレーホーン系統の1色目は、
グレーホーンです。




グレーホーン系統の2色目は、
ベージュホーン。




山吹色の系統とは




山吹色と呼ばれる、
暖かで繊細な色合いで
丸メガネを作ったのがこれです。






全14色の中の2色が山吹色系統。




濃い山吹色
と、
山吹色
の2つです。







山吹色の系統は、
とにかく上品な色合いです





濃い山吹色です





山吹色です




グレーの系統とは





黒系統よりはやや柔らかめの、
グレー系統の色です。
人の顔にかけると、
けっこう黒に近い色目となって、
シブく決まります。





全14色の中の2色がグレー系統。




ウォームグレー
と、
グレー横流れ
の2つです。







グレー系統は、
やさしくやわらかな色合いです




ウォームグレーです




グレー横流れです





オレンジ茶の系統は




オレンジ茶系統というべき色目もあります。
日本の伝統を今に伝える
豊かな色づかいの素材だったので、
自信をもって丸メガネにしました。




全14色の中の2色がオレンジ茶系統。




アーモンド茶マダラ
と、
ヘーゼル茶ホーン
の2つです。







オレンジ茶系統は、
明るく豊穣(ほうじょう)さのある色です





アーモンド茶マダラです





ヘーゼル茶ホーンです


丸メガネ
のコーナーに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)