TOP 大阪府・メガネのアイトピア
丸メガネの大きなセルフレーム、
グールドが登場
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ


最大限の大きな丸メガネ
グールドとは



大きな大きな丸メガネ、
その名もグールドのご紹介です。

48□22という、
丸メガネの中でも大きい玉型サイズ、
アメンリカンテイストのイメージを持つ丸メガネが、
丸メガネ研究会』のオリジナル企画にて、
当店アイトピアに登場です。


丸メガネの
大きなセルフレーム


『ラウンドフレーム』と呼ばれる、
丸型の玉型を基調とするセルのメガネですが、

とくにこの「グールド」は、
アメリカンなスタイルを受け継いだ形状です。




アメリカンな丸メガネ、
その名はグールド


グールドは、
鼻部分のフォルムには
「キーホール」と呼ばれるタイプの
クラシックな型を採用。

全体的にアメリカンなアンティーク調のものをセレクト。




鼻部分の「キーホール」の型が秀逸

玉型サイズビッグな48ミリです。

サイズ表記は48□22で、
フレームPDが70ミリとなります。

この大きさは、側方視野を十分に
確保できるという実用性もありますが、

かなり大きめの顔の大きさの人にも、
このグールドならすんなりと納まるという
独自性も持っています。

これまでに「セルの丸メガネを掛けたかったけれど、
自分の大きめの顔に合うものがなかった」というかた、

あるいは、大きなセルの丸メガネで、親しみやすく
コミカルな雰囲気を演出したい人、
にもってこいなのが、このグールドです。




フロントから腕への
自然に流れるようなライン


グールドはPD(瞳孔距離)が66ミリ〜70ミリの人に
好適な大きさのセルフレームですが、
これは日本人男性のかなり多い
PDをカバーしている寸法です。

また、142mmというフロント部総横幅は
顔の幅が広めのかたに似合います。

グールドの
レンズの天地幅
46ミリです。
きわめて広い天地幅のため、
遠近両用レンズにも好適です。




サイズ
48□22
レンズ天地幅
46ミリ
フロント部総横幅
142ミリ



メーカー参考小売価格 ¥26000+消費税



色は8色にて展開。

オーソドックスで落ち着いた色から、
ちょっと珍しい色まで
総計8種類の、個性的なラインナップ!



色構成
カラー M59-551
カラー 638927 オークブラウン横流れ
カラー VG336 ライトキハクマダラ
カラー L8400T ビール茶
カラー H12-083 ブラウン横流れ
カラー M59-037T クリアグレー
カラー TK0051 ライトカーキ横流れ
カラー 633J55 ブラックササ柄




すべての基本となる黒を筆頭に




多くの色をラインナップ。
画像の色はオークブラウン横流れ




暖かく風合い豊かな色も。
画像の色はライトキハクマダラ



ベーシックでフラットな茶色
画像の色はビール茶



暖かく深みのあるシブい色も。
画像の色はブラウン横流れ



クリアテイストの色もあります。
画像の色はクリアグレー



アートな色合い、
ライトカーキ横流れです



黒は黒でも、銀のササ柄が入っています。
画像の色はブラックササ柄



各カラーのご紹介です


それでは、
7種類の色を
1つづつご紹介
してゆきましょう。






一つ目は、
「シンプル、イズ、ベスト」
の黒です。


飽きが来ない丸メガネの王道の色です。






二つ目は、
やわらかな色感のオークブラウン横流れ。
暖かくやさしげな印象がきわだつ
おしゃれ感覚にあふれた色です。




シンプルな王道の黒





オークブラウン横流れ、
柔和さが引き立つ色です












続いては三つ目、
どこか乾いた風情で、
それでいて、いつまでもぬくもりを失わない色合い、
ライトキハクマダラ。
軽やかで、しかも
クラシックな雰囲気も持っていますネ。










そして四つ目、
ベーシックでフラットなビール茶です。
腕は新開発の魅力的な紋様入りの茶色です。





















五つ目は、
深みある茶色の横流れ模様、
濃い色調がアンティーク感を引き出す、
ブラウン横流れです









ライトキハクマダラ、
よく目を凝らすと、かすかにマダラ模様に



ビール茶、
腕には新開発の紋様が


ビール茶、
かすかな紋様が魅力的



ブラウン横流れ、
かなり濃いめの茶色となります




六つ目は、
クリアグレーです。
フロントがクリア系のグレーで、
腕はクリアグレーの地に、
ミスト(霧)をイメージした
ミストブラックと呼ぶべき黒の流れ模様が。






クリアグレー、
腕にはこだわりのチョイス素材のミストブラックが



七つ目は、
ライトカーキ横流れ
まるで
蕎麦屋(そばや)の
暖簾(のれん)
のような、
いにしえの気風にあふれた
挑戦的な色合い。

顔にかけてみると意外に、
人の肌の色をナチュラルに見せてくれる色です。





ライトカーキ横流れ、
人の肌の色をナチュラルに見せる不思議な色です



最後の八つ目は
ブラックササ柄。

ブラックの地に、
銀色のササ柄と呼ばれるスジ模様が入っています。

黒では物足りないという人や、
シルバーのスジに価値を見出す人には
好適な色合いとなっています。





ブラックササ柄、
黒に匹敵するシンプル性を持っています。

グールド
各サイズの各カラー紹介


黒 (M59-551



オークブラウン横流れ (638927



ライトキハクマダラ (VG336



ビール茶 (L8400T)



ブラウン横流れ (H12-083



クリアグレー (M59-037T



ライトカーキ横流れ (TK0051



ブラックササ柄 (633J55
正面写真 : 岡本 真行

丸メガネ
のコーナーに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)