TOP 大阪府・メガネのアイトピア
大きめサイズの
セルフレーム丸メガネ
「ロトンド」が登場
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ



大きめサイズ…
目と目の間の広い人用の、
セルフレームの丸メガネ
「ロトンド」が登場



当店の設計による
「ロトンド」なるメガネは、
大きめサイズ……
目と目の間の幅の広い人用の
丸メガネのセルフレームです。



大きめサイズ…
目と目の間の広い人のための
丸メガネセルフレーム




丸メガネは、もともとは
目と目の間の狭い外国人
に合わせたサイズのものが
日本に流れてきたのが発祥でした。



そのためか
一般の市販の丸メガネでは
当店取扱いの、丸メガネ研究会の
オリジナルフレームを除けば
フレームPDの広いモノが
ほとんど見られません。

ほんとうは、
あれば助かるサイズのものなのに・・・・・・




今回の「ロトンド」も、
当店アイトピアの
反骨精神・合理精神の現れとして、
実際の日本人の
やや目と目の間の広めのかたに対応した
セルフレーム丸メガネとなっています。





目と目の間を
広めに設定



レンズそのものも、
やや大きめに





このロトンド、
目と目の間の幅の広い人用の丸メガネとして
開発していますが、
全体的な造りはいたって正統派。


鼻部分のブリッジと呼ばれるパーツには、
うまい具合に鼻パッドを配置する
当店アイトピア独自のデザインを採用。



鼻先は、これまでよりも
少しだけシャープな仕様の形状とし、
ドイツ風、ベルギー風の雰囲気を
呼び込んでいます。





造りはいたって正統派
(この画像の色は茶色→キハクです)




鼻先は少しシャープな仕様に。
(この画像の色は赤茶ナガレです)




ロトンドは、
色も個性的。

今回初登場の2つの新色を入れた、
合計6色をラインナップ。






懐古調のイメージに、
新工夫のフレーム構造と色合いが
絶妙にマッチしています。




この丸メガネの、ブリッジ形状とパッドの
絶妙な組み合わせは、設計者による創案であり、
丸メガネ研究会』のオリジナルとして
開発されています。










今回の『ロトンド』は、
レンズの玉型は擬似真円であり、
レンズ一枚の横幅が42ミリで、
レンズ天地幅が40ミリです。

(レンズの形を少し変えて
 完全真円にすることなどもできます)


サイズ表記は42□28で、
フレームPDが70mmとなっていますので、
PD(瞳孔間距離)が66〜70mmくらいの
かたに適合します。








黒の色ツヤは、やはり定番
(この画像の色はブラックです)




赤茶色もシブい!
(この画像の色は赤茶ナガレです)




チャコールグレー→ライトグレーの張り合わせ
(この画像の色はチャコールグレーです)




明るい茶色マダラ→クリアなキハクの張り合わせ
(この画像の色は茶色→キハクです)





サイズ
42□28




メーカー参考小売価格 ¥25000+消費税




色品番
茶色ディープナガレ H12-083
茶色→キハク R22-117
ブラック M59-551
赤茶ナガレ H2879
チャコールグレー CA306
にぶい山吹ナガレ MK1129




 【名称の由来】

 rotondo は、
 イタリア語で「丸い」という意味です。


茶色ディープナガレ、
深みある茶色ナガレです。



山吹色系統の色は、
リッチなテイストを感じますね。



ブラックは
もっとも正統派。



赤茶色系統、
写真で見るより、目を引く色です。



チャコールグレー→ライトグレー、
シンプルイズベストの色です。



にぶい山吹色のナガレ、
しぶくて古典的な色です。




深みある『ディープな茶』
が新登場



まずご紹介は、
「茶色ディープナガレ」です。




今回の丸メガネ「ロトンド」の中で
もっともクラシックな風合いを持つ色
と言えるでしょう。


表面に、
ベージュがかった色合いを持つ、
風合い豊かな隠し味がポイントです。





茶色系統のディープな色。




風合い豊かなベージュの表皮が
深みを増します。




明るい『チャマダラ→キハク』
という選択肢



つぎにご紹介が、
これまた新色の
「茶色→キハク」です。


人肌にかけると、
明るさを保ちつつも、
微妙な優しさを顔の中にもたらしてくれる
貴重な色使いを持っています。


表面が茶色の横流れで、
裏地に黄色系統のキハクが目立つ、
アンティークテイストさえ感じられる新色です。





茶色系統の二番目は、
茶色→キハクです。



表から見ると、
標準的なトーンの茶色横流れ。



裏から見ると、
ライトなキハクと呼ばれる、
透明感を帯びた樹脂の色合い



ブラックはシンプル



黒は極限のシンプル。

メガネの産地、
福井県鯖江市の
蔵で寝かせた乾燥アセテートと呼ぶべき、
高級素材を厳選して使用しています。





黒色はリアルなブラック



黒色系統の1色めは
クリアブラックです。




赤茶ナガレは赤みを帯びて



赤みがかった、
茶色系統の『赤茶ナガレ』という色は、
なかなかにホットな色合いです。






赤茶ナガレは、
暖かな風合いです。



見る角度によっては、
赤みがさらにアップして見えます。



ナチュラルなグレー



チャコールグレーと呼ぶべき
ミディアムなトーンのグレーもご用意。

涼しげな色合いのため、
シンプルイズベストな洋服に
似合うような雰囲気です。





チャコールグレーは、
ミディアムグレーな質感です



表はグレーで、裏地はライトグレー、
涼しげな組み合わせです





にぶい山吹色とは



にぶい山吹色と呼ぶべき、
強すぎない柔らかな
黄色系統の色です。

横に流れた紋様を持つ、
クラシカルな風合い。





山吹色の系統は、
とにかく上品な色合いです




グレーホーン系統の2色目は、
ベージュホーン。


丸メガネ
のコーナーに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには 当店アイトピアへのお問い合わせ
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)