TOP 大阪府・メガネのアイトピア
顔面コスプレの法則 (No.1)







〜顔面コスプレの世界〜




前回の続きです。




世の中には、いろいろなコスプレがありますね。

あなた「ああ、いろんなコスプレがある…… って、
  ここはメガネ屋のサイトだよね !!?〔激しく驚く〕」






コスプレ… というか、
いろいろな職業の
「コスチュームの雰囲気」
ということで考えてください。

あなた「コスチュームの雰囲気〜 !!?〔いぶかしむ〕」












さて、みなさまにお聞きします♪

あなた「??????」




有名人で


伊東美咲さん
唐沢寿明さん
中村江里子さん



の3人の顔を思い浮かべてください。

















↓伊東美咲さんです
↓唐沢寿明さんです
↓中村江里子さんです
いったいどんなコスプレをさせると、
もっともバッチリ似合いそうでしょうか。



あなた「や やめろー ひー」





1.ノルウェーの衣装
2.中国雑伎団
3.バイオリニストの衣装


それでは、どれか1つをお選びください。





あなた「…………」







あなた「ノルウェーの衣装って?」

ノルウェーの衣装はこれです。ご参考までに。



090310hbuvgiusehgiubv.jpg













あなた「…………」









正解はバイオリニストの衣装です。

なにを根拠にと言われても困りますが、
とにかく
バイオリンです


あなた「〜〜〜〜〜〜ッッ!!!?〔驚く〕」














コスプレのイメージを
簡単にグループ分けしてみましょう。
(下の図)



ちなみに
伊東美咲さん
唐沢寿明さん
中村江里子さん
の3人は、


全員が
バイオリニストの衣装のかわりに、
白衣の薬剤師の役でもバッチリはまる
という顔のテイストをしています。



あなた「なんだこの無理矢理な展開はー!!!?〔仰天〕」




賀来千香子さんとか国仲涼子さんとかでも、
こうした服は似合うことは似合うでしょう。

しかし、ドラマでバイオリニストの役を演じて、
自然に溶けこむほどの馴染み度合いではありません。

いったい何がちがうというのでしょうか。

ノルウェーの民族衣装です。
090310fdsxtrftfyugiuh.jpg
ノルウェーの民族衣装です。
090310yfgretfygyugyu.jpg
伊東美咲さん。
クラシック音楽関係者のイメージは、
どこからやってくる?
080905revhkjhei.jpg
コスプレのイメージ分け(男女兼用)
↓ ???系

ハードロック
妖怪

西5
ヘビー系

ペルシアの衣装
インドの衣装
西4
バイカー系

バイク乗り
西3
パッション系

スペインの衣装
ワインコンシェルジュ
西2
ミステリアス系

マジシャン
占い師
西1
攻撃系

中国雑伎団
未来系

たのしいサーカス団
宇宙人
東1
禁欲系

バイオリニスト
白衣の薬剤師
東2
すずしい系

ホテル従業員
駅員
東3
レインボー系

ノルウェーの衣装




このグループは、

アパートの部屋割り
だと思ってください。

いったいどういう意味のある部屋割りだというのか……
まあ細かいことはおいおい明らかとなりましょう。







〜コスプレとメガネの関係とは〜



そしてこれらと、前回に出た
顔面メガネの法則 (No.1)
を照らしあわせてみます。

すると……


あなた「すると…??」




メガネのイメージ分け
↓ ???系

ハードロックなメガネ
ゴシックなメガネ

西5
ビースト系

重いデザインのメガネ
西4
バイカー系

バイカー風のメガネ
西3
夜の香り系

夜の香りのメガネ
イタリアーノなメガネ
西2
ミステリアス系

ミステリアスなメガネ
あやしいメガネ
西1
積極系

アメリカンなメガネ
アメカジ的なメガネ
未来系

未来的なメガネ
アーティストなメガネ
東1
禁欲系

クラシックなメガネ
フレンチ風のメガネ
東2
すずしい系

すずしいシンプル
マリン風
東3
レインボー系

クリンとしたメガネ
フルーティーメガネ


伊東美咲さん
唐沢寿明さん
中村江里子さん
の3人が該当したのは

「東1」グループ

でした。



あなた「『東1』のグループにあるメガネは、
  クラシックなメガネ と フレンチ風のメガネ か」



そう、この3名は全員が、
いちばん似合うメガネのテイストが、


クラシックなメガネ と フレンチ風のメガネ


となっております。




あなた「コスプレのイメージと似合うメガネのイメージにどういう関係が…(大汗)」



次回、『顔面メガネブランドの法則 (No.1)』につづく
アメリカンというよりは、
フレンチ系のクラシカルメガネ。
当店アイトピアにも置いてあるモデルです。


クラシックなメガネについては、
こちらもどうぞ

フランスのメガネ
フランス風のメガネ



アイトピアの秘密とは?
のコーナーの目次に戻る


トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る


この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。
メガネのアイトピア店長・岡本隆博は、
全国の眼鏡屋さん向けの技術教育を行っております
大阪発・眼鏡学とは
(日本眼鏡教育研究所)