TOP 大阪府・メガネのアイトピア
グラッソスRは、
大きいサイズのセルフレーム
トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには


クラッソスR、
グラッソスシリーズの色補充タイプ
として新入荷



大きいメガネのセルフレームとして、
「グラッソスT」「グラッソスU」
といった「グラッソスシリーズ」のメガネが、
大きいメガネ研究会のオリジナルフレームとして
入荷してきました。

そのグラッソスシリーズから
足りなくなった色を補充した、
グラッソスR が
新しく企画されて入荷の運びとなりました。


グラッソスRが、
グラッソスシリーズから


サイズ設定は、
グラッソスシリーズ共通の 64□17 です。

見た目もほぼ同じで、
グラッソスシリーズは、
どのモデルでも同じ感覚で
かけこなすことができます。

お顔の大きい人にとっては
うれしいサイズ設定です。

メーカー参考小売価格 ¥28000+消費税




サイズは、グラッソスシリーズ同士で同じです
(画像は M59-551 黒 です)
フレームのスタイルは、
スクエアをベースにして
「都会的なフォックス」の要素をプラスした、
やや上がり目のスクエア系のタイプ。
全体的にフォルムを鋭角にカットしてシャープにし、
いかにも「かなり大きいセルフレーム」という風には
見せないように、スマートさも追求。


前回のグラッソスUと比べ
変えた部分といいますと……

中央分の「ブリッジ」と呼ばれる部分を、
やや上下幅広めにして
耐久性をわずかに強化することに成功。

フロント両サイドの「智」と言われる部分には
わずかな丸みをつけ、
流線型に近づけています。

「智」には、丁番という
メガネの腕をつなぐ部分がありますが、
「5枚ゴマ」と言う、新しいタイプのパーツを使用。


これまでのグラッソスシリーズで品切れした色を中心に、
新たなるカラー「ブラウン横流れ(VH140)」を加えた、
個性的なカラーが5色ラインナップです。


サイズ
64□17
フロント部総横幅
161ミリ




「ブリッジ」と呼ばれる部分を、
やや上下幅広めに

(画像は M59-551 黒 です)




サイズは、グラッソスシリーズ同士で同じです
(画像は M59-551 黒 です)


5種類製作したカラーのうち、
まずはブラック(M59-551)からご紹介です。
オーソドクス(正統派)にして
オーソリティ(権威)とも言える、
セルフレームの世界では最定番といえる色。



色構成
カラー番号
M59-551
ブラック
カラー番号
VH140
ブラウン横流れ
カラー番号
L9120T
ライトグレークリア
カラー番号
TN-0202T
グレーグラデ
カラー番号
L8400T
ビール茶



オーソドクス(正統派)にしてオーソリティ(権威)
(画像は M59-551 黒 です)




セルフレームの世界では最定番といえる色
(画像は M59-551 黒 です)


つづいてブラウン横流れ(VH140)。

今回、グラッソスシリーズに加わった新しい色。
キレのよい、コントラストの効いた
ブラウンと薄茶の横流れ模様です。

薄茶ほどぼやけず、
濃い茶色ほどくっきりせず、
両者の中間ともいえる
ミッドボリュームカラーです。

このグラッソスRのシャープな形状に、
うまく適合する、ハイセンスな色の組み合わせ。

適度に透けるセル生地の色配合の妙味(みょうみ)が、
濃い茶色の部分と、
半透明の山吹色を帯びた「キハク」と呼ばれる色の
流れの部分を、行ったり来たり。




キレのよい、コントラストの効いた
ブラウンと薄茶の横流れ模様
(画像は VH140 ブラウン横流れ です)


薄茶ほどぼやけず、
濃い茶色ほどくっきりせず
(画像は VH140 ブラウン横流れ です)


シャープな形状に、
うまく適合する、ハイセンスな色
(画像は VH140 ブラウン横流れ です)


グラッソスシリーズの定番ともいえる
ライトグレークリアのフロントに
ダークグレーのテンプル(腕)を配した
「L9120T」
という色もあります。

フロントは恒例の薄いグレーのクリア素材。
腕には外側にダークグレー、
内側には透明に近いライトグレーが位置しており、
軽快感が倍加されています。

セルフレームの中でも、
かなりイメージの軽さでは
上位に食い込む色品番。




ライトグレークリアのフロントに
ダークグレーのテンプル(腕)を配した
(画像は L9120T ライトグレークリア です)



軽快感が倍加
(画像は L9120T ライトグレークリア です)


イメージの軽さが身上の色
(画像は L9120T ライトグレークリア です)


さらには、
グレーグラデ(TN-0202T)という色も再生産。

上から下に、
徐々に薄くなっていくグレーのグラデーション。

一番上はダークグレー。
下にいくに連れ中間的なミディアムグレーに。

黒よりは軽快な印象ですが、
軽すぎず、クラシックな雰囲気も持っています。
現代的な中にも懐古調の面持ち(おももち)です




上から下に、徐々に薄くなっていく
(画像は TN-0202T グレーグラデ です)



一番上はダークグレー。
下にいくに連れ中間的なミディアムグレーに
(画像は TN-0202T グレーグラデ です)



軽すぎず、クラシックな雰囲気も
(画像は TN-0202T グレーグラデ です)


ビール茶(L8400T)は、
定番として定着している、おしゃれな色です。

フロント部はビール茶
(暗めのブラウンクリア)で、
テンプル部(腕)は表がビール茶、
裏面がクリアとなっています。

若いイメージと渋いイメージの
双方を演出する色です。




定番として定着している、おしゃれな色
(画像は L8400T ビール茶 です)



フロント部はビール茶
(画像は L8400T ビール茶 です)



テンプル部(腕)は表がビール茶、
裏面がクリア
(画像は L8400T ビール茶 です)


若いイメージと渋いイメージの
双方を演出する色
(画像は L8400T ビール茶 です)
グラッソス R
各カラー紹介
64□17サイズ


ブラック
(M59-551)



ブラウン横流れ
(VH140)



ライトグレークリア
(L9120T)



グレーグラデ
(TN-0202T)



ビール茶
(L8400T)
写真 : 岡本 真行

大きいサイズのオシャレ眼鏡!
のページに戻る

トップページ
大阪府・メガネのアイトピア
に戻る

トップページにもどります 当店アイトピアの会社の概要 当店アイトピアのメガネの技術について 当店アイトピアのメガネのブランドについて 当店アイトピアに行くには
この手作りホームページは、大阪梅田の眼鏡店 アイトピアの製作です。